top of page

☆物件レビュー 【980万円_中野市大字一本木 5DK】#009

更新日:1月28日


「人生最大のお買い物で、後悔したくない。」


物件を購入する前に、建築のプロが気になる物件をレビューしてます。

セカンドオピニオンとして物件購入の参考にしてください。


早速、レビューしていきましょう!!








【物件レビュー#009】


980万円_中野市大字一本木 5DK


こちらが物件情報となります(240126時点)






<物件価格>

✓中野市大字一本松の地価参考:3万円/㎡程度想定

(実勢価格とは異なります。)


✓土地面積:約622㎡程度

→3万円×622㎡=1460万円程度

※接道条件を満たしていないため土地価格が安くなっていると思います。


物件価格980万円を土地価格と建物価格に分けると、ざっくりとこちら。


980万円=980万円(土地価格)+0万円(建物価格)


<土地情報について>

✓生活施設(スーパー・駅)まで近いので便利なエリア。

✓ハザードマップ:土砂災害エリア外。 ✓土地境界測量図あり(境界トラブルの可能性少ない)


✓北面道路以外の道路:道路許可取れている場合→将来分譲できる可能性あり。(担当者に確認してましょう)

✓比較的整形な土地):境界が明確になっている可能性が高い。


★悪い点

✓正確な住所不明。

✓接道条件が悪い:セットバックが必要です。

※再建築する場合の条件などを担当者に確認しましょう。

✓ハザードマップ:洪水0.5M想定エリア

✓土地に高低差あると思われます。

✓第一種低層住居専用地域のため活用できる用途が限られてきます。(旅館宿泊施設などはNG)

✓庭が大きく、既存樹木の伐採・管理にコストがかかる可能性あり。



<建物について>

☆良い点

✓屋根を板金屋根にやり替えされていると思います。

(屋根の劣化状況、雨樋の状況を確認しましょう)

✓平屋:構造的に2階建てより倒壊リスク少ない。

✓窓も多く、風通しが良さそうな間取りです。

✓建物面積が120m2とファミリーで住める広さのある平屋。

✓各部屋が廊下で繋がっており、お部屋の独立性が高い間取り。



★悪い点

1953年築:旧耐震基準の建物(1981年以前)

✓室内状況が不明な点(劣化状況が不明)

✓古いので、柱や床が傾いている可能性があります(現地で傾きがないか確認しましょう)

✓窓・外壁面が多い建物なので、冬場はかなり寒いです。

✓屋根・外壁・床下部分の面積、が大きいので、改修コスト増の可能性あります。



<総合レビュー> ☆(1/5)

平屋なので構造的に2階建てよりも倒壊リスクは少ないですが積雪地域なので、

建物構造(柱、梁)の損傷などが心配です。柱・梁・床の水平垂直の確認は必ず行いましょう!

建物インフラ(上下水道)の劣化も心配です。担当者さんに空家期間がどのくらいか(どのくらい放置されていたか)を確認して上下水道が最近まで使っていたかがポイントです。


この年代の建物は修繕にかなりコストがかかることが多いので、「この建物がとても好き!」というモチベーションが高い方にのみオススメです。

古民家好きの方は、ぜひ内見してみましょう〜!!

(外観を見た感じは、とても良い雰囲気出しているので、内部も期待できるかもしれません!!)



⭐︎こんな人におすすめ⭐︎


✓2500~3000万円前後で、中野市エリアで古民家の田舎暮らしをしたい方。


✓1500万円前後で、自分でDIYで古民家をリノベしたい方。

(断熱性、耐震性など現状で問題ないと思われる方)



---------------------------------------------------------------------------------------------------

※公開されている物件情報をもとにしたレビュー(参考意見)となりますので、正確な情報や質問などは不動産会社様にご確認ください。

---------------------------------------------------------------------------------------------------


物件購入に不安のある方、セカンドオピニオンを聞きたい方

無料で物件レビューしてもらいたい方はこちら↓↓↓


bottom of page